Easygoing Bike Life

windylife.exblog.jp ブログトップ

<   2005年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2005/05/28 某所

先週末は遠征及び土方のため行けなかった某所へ、2週間ぶりに行ってみた。

先週はKNDー君が、まだ自転車に乗っていたKNI君(笑)と普段はストリートライドをメインに走ってるウメちゃんを引き連れ、それぞれ別の日に某所へ赴いていたのだが、その際某所近くまでお役所の草刈りが迫ってる情報をを流してくれていたので、心配になり出かけたのだが、いつもの駐車場が『事故が発生した為閉鎖しています。』と張り紙が貼られてて入れません…。
状況から察するにクルマ止めの鉄柱がなぎ倒されていたので、どうやらクルマで突っ込んだ輩がいるようで。 結局以前ナベちゃんに教えてもらった駐車スポットへクルマを停め、スコップ片手に某所へ向かう。

到着すると既に先着していたKNDー君が、コース上に散乱する刈られた草を掃除中。 確認するとコブもほぼ無傷!?の上、看板も立てられてませんでした。
コース内に点在していた草むらもキレイに刈り取られており、今回草を刈ってくれた人はイイ人のようです。(笑)
とはいえ暫くまとまった雨も降らなかったのと、草がうっそうと茂っていた頃には人の通り道となっており、所々崩れている箇所も有ったので、まずはKNDー君と大五郎の空ペットボトルを携え、近くの川で水を汲み散布開始。

水汲みと水撒きを5往復ほど繰り返した後、近くの残土置き場から土を掘り起こし補修開始。 補修を一通り終え早速メデタク存続の危機を乗り越えた某所をライド。

【KNDー君】
b0056000_1558125.jpg


【管理人】
b0056000_15581251.jpg


今日は腹の調子が下降気味だったので、適当に流して撤収。 とりあえず無事壊されもせず、草も刈られ手を入れ易くなったので、梅雨入り前までにコース改修を画策中。
[PR]
by tohru_brats | 2005-05-29 00:33 | 某所

2005/05/15 Spring Nationals

4月定期戦で初の決勝進出を果たし、自ら口に出した言葉とはいえ周りからの圧力調子に乗って(笑)クルーザーとMTB 30overBにWエントリーする事に。

しかし知っての通りクルーザークラスはオープンクラス。 世界チャンプのマサを筆頭に最年少のNGO家のKZS君までとエントリー層は幅広いが、エントリーしている人達は他のクラスでも上位を走る猛者ばかり。
少しでも不安を拭い去ろうと、管理人が勝手にライバルと決めている(笑)、先輩お二方のエントリーを確認すると。
・NGO家KZS君 WポイントレースなのでNOエントリー。
・MTDさん     腰痛の為NOエントリー。


失敗した…。(-_-)

当日は天候のようにどんよりとした気分で緑山入り。 そして注目のモトシートが張り出され、連ねられる名前を目にして更にトドメを刺されるコトに。 


止めときゃ良かった…。_| ̄|○


モトシートを見たMTDさんからも『管理人さんのモトのメンバーはキツイっすねぇ、でもある意味開き直れるでしょ。(笑)』と同情とも慰めともとれるお言葉。(苦笑)

えぇ、えぇ、もう開き直るしかないです。
 
で、開き直った予選結果は?というと。

・予選第1ヒート ビリ。
・予選第2ヒート ドベ。
・予選第3ヒート ドンケツ。

まぁ予定通りの結果でした。 はっはっはっ…。

しかし予選3本走ってみて判ったコトは、一つはとにかくスタートがダメ。 漕ぎ出しで遅れてしまう為、第1シングル手前で既に最後尾になってしまう。 しかしその後はなんとか集団から、そんなに離されずに食らい着いて行けた。と思う…?たぶん。
二つ目はリズムセクションでのコナシが全然ダメダメ。 もう勢いに任せて突っ込んで行くが、プッシュ&プルなんてする余裕一切無し。 コケ無かっただけでも奇跡。(苦笑)

やっぱBMXって難しいコトを再認識。 今後の課題は、スタートで出遅れない為の脚力強化とリズムで失速しないコナシを重点に精進します。

そんなんで管理人のクルーザーデビューは、なんとか転びもせず無事終了。 

そして本業のMTB 30overBはというと、クルーザーで程好く脚が回せた賜物なのか、予選結果はというと。

・予選第1ヒート 3位
・予選第2ヒート 2位
・予選第3ヒート 2位

先月に引き続き、めでたく予選通過し準決勝進出を果たす。(喜)

予選走行中、自分でもいつもよりスピードの乗りが違うのが判る。 クルーザーで適度に脚が回せたおかげなのか?、数日前に組替えたスティッフィーの足回りのおかげなのか?は結局判らず終い。

そして準決勝のモトシートが貼り出され、確認に行くと極親しい人の名前が。
準決勝進出を知らせに昼飯の支給場へ。

『SMZさ~ん。準決勝進出ですよ。』

この人予選不通過を決め込み、すでに炊き出しのカレーを腹ごなしでガッツリ決め込んでました。(笑)

他にもAKIさん、yo86さんと顔馴染の方々と競う事に。
そんな余裕の(笑)SMZさんと準決勝のゲートへ向かうと、管理人4コース、SMZさん5コースと二人並んでゲートIN。
そして準決勝スタート。 スタートで少し出遅れ、視界にSMZさんを少し前に捉え、第1バームはIN側にラインを取り進入。 第2ストレートは何位を走っているのか判らず、第2バームを抜け第3ストレートへ。 しかし依然前方の視界にはSMZさんが。 結局第3バーム手前で順位を確認すると、SMZさん4位走行中。管理人5位走行中。 『何ぃ~っ!?』と慌てるも既に時遅く、第3バームでラインをINに取り、最終ストレートで勝負をかけようと思いましたが、既に脚が売り切れてた?(言い訳)のと、試合巧者のSMZさんを抜けず結果5位で2戦連続の決勝進出ならず…。

教訓 「柳の下の鰌(やなぎのしたのどじょう。」 一度柳の下でどじょうを捕まえられたからと言ってもまた、同じ柳の下で捕まえられるとは限らないことから、一度いいことがあったからと言って二度同じ方法でいいことがあるとは限らないと言うこと。

結局のところ、「あまり調子に乗るんじゃねぇ。」ってぇ事ですね…。 ハイ。以後精進します。(苦笑)

で、準決止まりとなったので、決勝は撮影班として駈けずり回っていたら、なにやら雲行きが怪しくなり始め、遠くから嫌ぁ~な音が鳴り響き始める。 朝の天気予報で言っていた『局地的に雨が降ります。』が的中してしまったようで、ビニール傘を片手に観戦していると、空から大粒の雨が降ってきたかたと思ったら、雨に混じって固形物が??? なんと雹(ひょう)が降ってきました…。
そういえば、『悪天候を連れてくる。』というお二方が、今日は2名揃っておいででした。(笑)
その後はレースを中断せざるを得ないほどの大雨…。 慌てて近くの女子DHエリートライダーの池キョンさんのテントに避難させていただくも、あまりにもの大雨で足元は見る見るうちに小川のように流れてますがな…。

そんな大雨も通り過ぎ、コースの様子を見に行けば予想通り窪地には水溜りが。 さっきの雨が嘘のように晴れ渡り始めたので、オフィシャルとライダー総出で水を掃き出しコース整備をしたおかげで、なんとか決勝レース再開。
しかしいくら水を掃き出したところで、短時間でコースコンディションは回復するワケも無く、当然コースは水を含んでいる為、超スリッピーな状態に。 走ってる人達には申し訳無いが、その後のレースは見る者にとっては各クラス面白いレース展開でした。 決勝レースを走られた方々お疲れさんでした。

今回の結果は満足はしないでも、今後の課題も判ったし納得の出来るところかと思うので、来月も頑張って上を目指したいと思います。
[PR]
by tohru_brats | 2005-05-17 00:56 | JOSF

2005/05/07 KFトレイル

翌日に緑山コース開放を控えた土曜日。起きてから某所へ草刈りにでも行こうと思い、昼頃まで惰眠を貪っていたところ、アメリカナイズされたKMNからモーニングコールが。

『おはようございます。本日のご予定は? MTB.STYLEご一行がKFトレイルに行くそうなんですが、良かったら行きませんか?」と、加えて「今日はKMN家のオヤジ殿が車を使うので、よろしければ乗せてってください。」と。

「仕方ねぇーなぁー。」と言うものの、以前から管理人も跳びたい願望は有ったのと、昨年富士見帰りに立ち寄った事はあったのだが、走りはしなかったので興味もあり、KMNを拾い一路KFトレイルへと向かう。

KFトレイルへと向かう高速道路を走行中、サイドミラーにふと目をやると後ろから見覚えのあるフロントマスクの車が迫って来た後、抜き去って行く車のリアキャリアには、これまた見覚えのあるバイクが。たろいカー登場。

たろいカーの後を追い、インターを降りKFトレイルへと到着。到着すると既にMTB.STYLEメンバーの方々が先着していました。
早速準備を整え、初のKFトレイルライド開始。

【たろいさん】
b0056000_15473429.jpg
・NEWマーシーラインを跳ぶたろいさん


【うっちーさん】
b0056000_15475541.jpg
・マーシーラインを余裕で跳ぶうっちーさん。


【ハンダさん】
b0056000_15482342.jpg
・うっちーさんのFOSEでテーブルラインを跳ぶハンダさん。


【ハシラくん】
b0056000_15484512.jpg
・NEWマーシーラインを跳ぶハシラくん。


【わっきーさん】
b0056000_1549389.jpg
・テーブルラインを跳ぶわっきーさん。


【コダカくん】
b0056000_15503211.jpg
・NEWマーシーラインを跳ぶコダカくん。


【ナオコ嬢】
b0056000_15504981.jpg
・テーブルラインを跳ぶナオコ嬢。


【コミネ】
b0056000_1551722.jpg
・マーシラインを跳ぶ、アメリカナイズなコミネ。


【TECH IN アオキくん】
b0056000_15512823.jpg


b0056000_15513872.jpg


・正に『スタイリッシュ』という言葉がピッタリの跳び。 スゲェ~!?

初のKFトレイルライドは晴天に恵まれ、管理人はテーブルラインのみ走りましたが、最初はバックサイドへノーズダイブするのにビビってましたが、後半にはなんとか連続で最後までリズム良くこなせる時もあり、自分としては上出来でした。
『今日は自分で自分の事を誉めたいと思います。(T_T)』 なんつって。(笑
そんな勘違いをさせるほど、ココの作りは絶妙!! 今後の某所改修のお手本にさせていただきます。
やっとDJの楽しさが判ったような気がした一日でした。

【後日談 その1】
走行中も気にはなっていたのだが、虫が多く飛んでおり、夕方になると体のあちこちに引っ付いてきやがる。 気が付いたら腕のいたる所から流血してる!?。 どうやらブヨに喰われたようで、喰われた個所を数えたら片腕にそれぞれ20ヶ所位喰われてました…。 痒いよ~。
コミネに聞いたら、ほとんど喰われてないそうで??? SHIT!!
今度から虫除けスプレー持って行こう。

【後日談 その2】
楽しかったKFトレイルから帰る高速を走行中、なにやら気になる振動が生じてるのに気付く。
とりあえず様子を伺いながら走り、結局無事帰ってきたのだが、翌日乗り出したら、やはり変な音と振動が? 原因はタイヤのようなのでチェックしたところ。

右リヤタイヤが変形してました…。

何故だか判りませんが、一部分だけ盛り上がっていたために一定周期で振動と異音が生じてた模様。 高速走行中にバーストしなくて良かった。
痛い出費だが命には代えられんので、取り急ぎ週末にリヤタイヤだけでも交換しに行っと来ます…。
[PR]
by tohru_brats | 2005-05-11 00:52 | その他

2005/05/04 某所

GWも後半となり何処かへ遠出するのもマンドクサ…(-_-)
なので久々に某所へ行ってみることに。

前日に会社で障害が発生し、対応のため急遽出社となってしまい、本当ならばADっさんとV3さんを拾い、3人で幕張へ行くはずだったのだが、出掛ける間際に呼び出しを喰らってしまい、結局開放されたのは日付変わって5/04のAM3:00…。
当然の如く幕張行きは水の泡と消えてしまいました…。

まっこと申し訳無い。 m(_ _)m

この穴埋めは、いつの日か。 予定は未定。(笑

会社から帰宅後、結局辺りが白み始める頃にご就寝。 起きたらすでに昼でした。
近所で腹ごしらえをした後、途中で巻尺と鎌を購入し某所へ。 到着すると…

辺り一面、草ボーボー!? (-_-;

今日は草刈りと緑山の最終ストレートを想定して6連ローラーセクションを手直しするつもりだったので、草刈りをした後、土方開始。
以前KMNが「間隔は3m位が良い。」と話してたので、まずは採寸。

進入方向から一つ目⇔二つ目の間隔が2m80cm位。
それ以降、三つ目~六つ目までは、ほぼ等間隔で3m20cm位。

なので一つ目のコブを潰し、その土を二つ目と三つ目へ盛り、高さを増しました。
なので現在コブは5連となりました。
いかんせん一人では土方効率も悪いので、これが限界。

などと一人で踏ん張ってると、近所の小学生にバレたようで、ママチャリに乗った悪ガキお子様が走り回り始める。
『コイツ等~、荒らしやがって。(-_-メ』と内心思うも、無下に怒鳴り散らしても仕方無い(効き目無し?)ので、威嚇するオーラを発するも、奴等にゃ無意味なようですな。(苦笑
せめてケガだけはしてくれるな小僧共。

そんな心境で、土方に精を出していると、『こんにちわ。』という声が。
声のする方向に眼をやると、KMNと同じTeamはすぬま所属のJOSF ジュニアクラスに参戦中のKMR KZ君登場。 今日はKMRファミリー総出で某所へ練習に来てくれました。

【KZ君】・ロールの練習に励むKZ君。 
b0056000_15363735.jpg


b0056000_15365518.jpg


何度か失敗して転倒するも、果敢に練習を続ける姿を見ると、オッちゃんもウカウカしてらんねぇな。 抜かれるのは時間の問題かと。(笑


【KZ君弟】・こんなチビッコ・ライダーも走りに来ました。
b0056000_15371662.jpg


b0056000_15373394.jpg


管理人の心配をよそに、思いのほかスムーズにセクションを通過するのでビツクリ!? お兄ちゃんに触発され、BMXを始めたそうで、近い内にレース・デビューもするそうな。 頑張れ~。


そんなチビッコ・ライダーの走りを見守っていると、颯爽とINTENSEに跨り、ゴルフ焼けが様になってるTRIさんがNOK嬢を伴い登場。

【TRIさん】
b0056000_15375710.jpg


b0056000_1538633.jpg


天気も良いので今回は自走でポタリングがてら、某所へ立ち寄ってくれたそう。 


【NOK嬢】
b0056000_1538283.jpg


b0056000_15385561.jpg


噂に聞いてたK2に跨り、泥臭い某所にはとても似つかわしくない、爽やかな格好で大根の花が咲き乱れる某所を走るNOK嬢。 久々に土の上を走ったそうで、短い滞在時間でしたが楽しんでいた様子。


TRIさんとNOK嬢のお2人は夕方から集会(?)が有るそうで、早々に某所を後に。 帰って行く二人を見送りながら、不覚にも『イイなぁ~。』などと思っていたなんて、口に出しては言えません…。 書いてりゃ同じか?(笑

KMR兄弟も転んで土にまみれながらも、某所での練習を楽しく過ごせたようで、夕方になったので家路へと。

管理人も某所の整備をした後、本日は撤収。
梅雨入りまで出来る限り整備に脚を運ばないと、雑草の発育具合が凄まじいです。
とはいえ、その雑草に今日は助けられました。 リズムセクションを走行中、コナシに失敗しコース外へエスケープしようとしたら、水抜き用の穴に前輪がハマってしまい、大前転…。
一部始終を見ていたKZ君に『大丈夫ですか?』と心配されるほど派手にやらかしましたが、草が生い茂ってたおかげで、体は無傷。(苦笑 
草が無かったら、また流血沙汰(過去ログ参照)になってたな。(苦笑

そんな某所での一日でした。
[PR]
by tohru_brats | 2005-05-05 04:37 | 某所

JOSFのオフィシャルサポートをしつつRider活動を報告するブログ。にしときます。w


by tohru_brats
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31